気づいたらまっこまこ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笑いながらがんばった。
いや、この場合ニヤニヤしながらか?

つーことで、動画から引っ張りイラスト第2弾。


もちろん拡大は非推奨で。


今回のパンツじゃないよ、水着だよ! 動画ですが、
最初にやったのがどこまで枚数を減らせるか考えることでした。
出来る限り観ている人が気にならないように作画枚数を減らし、
如何に製作期間を切り詰めるか。
止め絵で行けそうなところは全部止め絵に差し替え、
編集ソフト側で動かして誤魔化しています。

一番良い例は1:09あたりからの「夢への共犯者」の部分でしょうか。
本来全キャラが横並びになって顔を上げるというシーンですが、
顔を上げるのに4枚ほど絵が必要で、それが12キャラ分、
12人×4の48枚必要になる計算になります。
正直pngファイルを96枚(影もあるため)吐き出して配置して、
移動制御するのを考えただけで気が遠くなりますね(笑)。

で、差し替えたOPのイントロ部分ですが、
こちらの必要枚数が22枚。そのうち5枚が腕のみ。
何と楽なことか(笑)。
見た目でもよくなりそうだし、さくっと差し替え決定しました。


さて、ここからは順を追って説明して行きますか。
●イントロ2カット
枚数削減箇所。
間を持たせるためにカメラの撮影演出と文字を加えています。
顔のアップが芳佳に寄っちゃったなぁ、と ちょっと反省。

●走る真
コレはオリジナル通り8枚のループです。
身長が違うので微妙な変更はしています。
オリジナルとタイミングが違うのは、曲へのシンクロ度を上げる為です。
曲と合わせた方が気持ち良いですからね。
1ループで2フレームくらいしか差は無いのですが、倒れるところで
モーションが合うようにしてあるので、結果出だしからズレまくりです。

●水着
正直センスないですね(笑)。
流行は追わず、アイマスっぽく、3年前のアイドルっぽくを心に、
ファッション雑誌ではなく青年誌のグラビアを資料にチョイス。

でも真のだけは俺の趣味。
ぶっちゃけ新しい資料用意するのも面倒だったんですけど(笑)。
小鳥だけはちょっと他とはずらし気味に。

●落とし穴
枚数削減箇所。
真は普通にしてたら転びませんからね、転ぶ理由をつけてみました。
ちょっと真美、その写真のデータ俺にもくれ!!

●対応キャラ
決めた順番はこんな。
ゲルト→千早    まずここから。譲らん!(笑)
リーネ→雪歩    友達であの性格で・・・。ねぇ?
ペリーヌ→伊織   位置的にどう考えてもここだよなぁ。
シャーリー→美希 おっp(ry ねぇ?(誰に同意を求めている!)
ルッキーニ→亜美 ここしかないよね?
ミーナ→あずさ   ですよねー
ハルトマン→春香 ハルk・・・あ、いえ、なんでもないです。
もっさん→律子   じゃあここか。

エイラ&サーニャ→やよいと真美かー、やよいはさーにゃんだよなぁ・・・
・・・・・えー、俺のエイ・・・じゃなくて・・・うーん・・・

!

ルッキーニ→亜美・真美
サーニャ→やよい
エイラ→小鳥    急遽出演決定!

え、いや、まじめに考えましたよ?! まじめに!


うわ、なげぇ!
てことで、続きは次回へと~。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。